世界各地のクラフトビールとイタリアンが楽しめるカフェドフルリュス27

聖蹟桜ヶ丘駅近くに大栗川沿いにおしゃれなバルがあります。
今回は世界のクラフトビールがいただける「カフェドフルリュス27」さんに行ってきました。

聖蹟桜ヶ丘駅東口から徒歩8分のところにあるこちらのお店は3年前にオープンしたパスタ、ピッツアなどが楽しめるイタリアンバルです。

店内はカウンター席とテーブル席、テラス席をあわせて21席ほど。

どこかヨーロッパのバルに迷い込んだような雰囲気です。

それもそのはず、こちらのお店の奥様はスイス出身なんですって。

店内には大きなコントラバスにオルガン、レコードのジャケットが置かれていたりとてもおしゃれな雰囲気でした。

窓を開けると、そこには大栗川を眺めながら食事が楽しめるテラス席があります。

陽気がいい日はこちらでお酒を飲むのも楽しそうですね!

お店の大きな特徴の1つは日本、アメリカ、イギリスなど21社のクラフトビール(地ビール)が楽しめるということ。

店内のいたるところにクラフトビールの空き瓶が飾られています。

瓶の形もそれぞれ違ってカラフルです。

そんな多くのクラフトビールの中から今回は右から、ひたちのネスト ホワイト、多摩の恵、八海山 泉ビール ヴァイツエン、フラーズハニーデュー(英国)と、ラムとオレンジをベースにした「大栗川の夕陽」というオリジナルカクテルをいただきました。

「多摩の恵」は東京都福生市にある石川酒造さんが製造するクラフトビール。

販売当時(明治20年)「JAPAN BEER」として販売していた頃の復刻ラベルです。

「八海山 泉ビール ヴァイツエン」は麦芽の香りが爽やかでスッキリした飲み口でした。

有機ハチミツビールの「フラーズハニーデュー」などいろんな趣向のクラフトビールが揃ってて飲み比べするのも楽しそう!

お次はフード。まずは「トスカーナ風フライドポテト」。

ハーブとガーリックが効いてて、一度食べたら止まりません!

こちらの「つまみ盛合わせ」は生ハム、サラミ、ブルーチーズ、カマンベールチーズなど、ワインやシャンパンにも合う豪華なおつまみ!

こちらは新鮮な野菜に山羊や羊の乳から作ったフェタチーズがまんべんなく散りばめられた「地中海サラダ」。

パンが付いた「ナポリ風ミートボール」はお肉の旨味が詰まったミートボールをトマトソースでいただきます。

本格的なピッツアも魅力的。

「よくばりピッツア」はマルゲリータに生ハム、オリーブ、マッシュルームを贅沢に散りばめたボリューミーなピッツアでした。

あまりにチーズが美味しかったので、チーズの盛合せを追加オーダー。

インドのスパイス「クミン」が散りばめられたチーズが美味しい!

名物料理の「太陽がいっぱいのクリームパスタ」はクリームパスタにパルミジャーノがこれでもかと入った一品。

パルミジャーノチーズのコクとレモンの爽やかな酸味が相性抜群です。

「カフェドフルリュス27」さんはコーヒーにもこだわりがあります。

アイスコーヒーは専用にローストしたマンデリンのコーヒー豆を使用したフルーティな味わい。「微炭酸のぶどうソーダ」は爽やかなぶどうの本来の甘さが楽しめました。

「カフェドフルリュス27」さんはアットホームな雰囲気の中、クラフトビールやワインなどが楽しめるお店として、多くの地元の方が楽しんでました。

ディナータイムは「チーズフォンデュコース」(要予約)も人気のこちらのお店。お昼はパスタランチセットも好評です!

店名:カフェドフルリュス27
住所:東京都多摩市関戸4-10-11 Bateau Lavoir
電話番号:050-3667-7293
営業時間:月、水~日、祝日、祝前日: 11:30~22:00 (料理L.O. 21:00)
定休日:火(不定休あり)
公式サイト:https://r.gnavi.co.jp/bbugsyhx0000/