多摩市の未来を描くスローガン、つくりました。くらしに、いつもNEWを。ALWAYS NEW FOR LIVING,TAMACITY

公共財団法人多摩市文化振興財団所蔵
KH87 TAMACITY
このイラストは、1987年に、アメリカのストリート・アーティストのキース・ヘリング氏が多摩市に訪れ、子どもたちと描いた「ぼくの街」という作品です。

Keith Haring artwork © Keith Haring Foundation