1. このページをSNSで投稿する:
  2. Twitter
  3. Facebook

多摩市版クールシェアでお得に涼しく夏を過ごしてみました!

多摩市クールシェアがとてもお得!クールシェアという言葉をご存じですか?

公共の施設や避暑地など「涼しい場所をシェア」することでエアコンの稼働台数を減らし、夏の家庭での電気使用量を削減する取り組みなんだそうです。

多摩市では「クールシェアパスポート」が配布され、協賛した多くの店舗などでサービスなどが受けられます。

そんな「クールシェアパスポート」を使ってお得に涼しく過ごしてきました。

毎日まだまだ暑いので、是非皆さんも参加してみてくださいね!

クールシェアパスポートの入手方法&使い方

7月末までに多摩市の全戸にパンフレットが配布されています。

このパンフレットの一部を切り取ってパスポートとして使うことができます。

また、市外の方や見逃してしまった方、毎日使う方は電子版を利用するのもオススメです♪

電子版クールシェアパスポートやPDF版のパンフレット(協賛店紹介)は多摩市の公式サイトでご確認くださいね。
→多摩市版クールシェアに参加しよう(2019年)https://www.city.tama.lg.jp/0000009126.html

聖蹟桜ヶ丘でおいしい十割そばをいただきながらクールシェア!(武くら)

この日はかなり遅めのランチとなったので、通常メニューからちょっとゴージャスに天せいろをチョイスしました。(1600円)

注文時にクールシェアパスポートをお見せしたところ、800円以上の食事をした方は「そば焼酎1杯」か「そばプリン」をいただけるとのこと。

※パンフレットではそばアイスとなっていましたが、プリンに変更になったそうです。

わたしはプリンをいただくことにしました!

聖蹟桜ヶ丘 武くらの天せいろ

見た目よりもボリュームが多くお腹いっぱいでした!

天ぷらはサクサク。

山芋の天ぷらがおいしかったです。硬めでコシのあるお蕎麦が好きなので、とてもおいしくいただけました。

クールシェアでもらえた「そばプリン」

上にのった蕎麦の実がプチプチで香ばしかったです。

なお、お得なランチメニューも見せていただきました!
おおよそのメニューが800円以上なので大半がクールシェア対象になるとのこと。

日替わりメニューもあり、またランチタイムにも来てみようと思いました!

武くらの入っているザ・スクエアというビルには、他にも参加店舗がたくさんあります。

地下には子供たちの書いた「せいせきみらいフェスティバル」のポスターもたくさん展示されていました。

喫茶店などもありますので、寒いくらいに冷えたビル内で温かいコーヒーと共に読書でもして過ごすのも良いかも知れません。

ザ・スクエア
住所:多摩市関戸1-1-5
電話:042-373-3541
※8月22日は定休日です。
公式サイト:https://square-sc.com/

信州そば 武くら
電話:042-400-0430
営業時間:11:00-22:00(ラストオーダー21:30)

お子様と過ごすなら「東京都立埋蔵文化財調査センター」もオススメ!

お子様とほぼ1日中遊べそうなコースなら多摩センター駅付近の施設に良さそうなところがたくさんあります。

その中でも東京都立埋蔵文化財調査センターは特にオススメです。

各時代の土器などを見ることができて、とっても面白いんです!

しかも無料で利用できます。

駅からも徒歩5分程度ですので、アクセスも良いですよね。

施設名: 東京都埋蔵文化財センター
住所:多摩市落合1-14-2
電話:042-373-5296
営業時間:9:30-17:00
公式サイト:https://www.tef.or.jp/maibun/

反対方向ではありますが、パルテノン多摩にも興味深いところがたくさんあります!

2階:歴史ミュージアム
開館時間:10:00-18:00

4階:キッズファクトリー
開館時間:11:00-16:00(土:12:30~)
定休日:月~水

4階:マジックサウンドルーム
開館時間:12:45-16:30
定休日:月~水
観覧料:一般200円、小中学生100円

パルテノン多摩
住所:多摩市落合2-35
電話:042-375-1414
公式サイト:http://www.parthenon.or.jp

8月31日(土)まで!いろんなお店でお得に涼しく過ごしてみましょう!

かなりの数のお店が参加していますので、お出かけの際にはクールシェアパスポートをお忘れなく!

また、お出かけの際は熱中症対策をして無理せずお散歩してくださいね。

わたしも定期入れにクールシェアパスポートを忍ばせることにしました。

お気に入りのお店でかき氷を食べたりと涼しく過ごそうと思います。